上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行写真、早くせんと忘れてしまうぞー・・・、と
神の声が聞こえて来そうだな。
今回はピサとフローレンス(フィレンツェ)の一部。
恒例のオマケ付ということで・・・
まずはピサの斜塔
なんと、3段目まで建設した時点で傾きだしたにもかかわらず
重心をずらしながら最上段まで造ってしまったそうだ。
このノリがイタリアっぽい。
000324.jpg

今は現代技術の粋を活かして土台をしっかり固めたので
大丈夫らしい。
↓こんな感じの傾き加減でストッピングって感じ。
000325.jpg

手前に写っているのがピサ大聖堂
ロマネスク様式の傑作と言われている。
000326.jpg

大聖堂内部はこんな感じ。
000327.jpg

000328.jpg

ドーム部分
000330.jpg

ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)
別名、花の聖母教会・・・チト遠景。
000331.jpg

サン・ジョヴァンニ洗礼堂
000332.jpg

いやぁ〜、いい仕事してるね〜。
000333.jpg

000334.jpg

000335.jpg

そして・・・オマケの二人組。
000336.jpg

000337.jpg


スポンサーサイト
photoCM2. TB0 TOP▲
今回はベニス編。
ゴンドラで船酔いしなかったのは幸いであった。
ちょっとバタバタで更新が遅くなってしまったが・・・
基本的にモノクロでどうぞ。
最期にオマケ付。
000312.jpg

000313.jpg

000314.jpg

000315.jpg

000316.jpg

000317.jpg

000318.jpg

000319.jpg

000320.jpg

000321.jpg

屋根のガラスがイイ感じであった。
000322.jpg

000323.jpg

最期に・・・ひさびさのルナサラコンビ。
000311.jpg


photoCM2. TB0 TOP▲
次回はレオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」がある
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会です・・・
などと書いておきながら、
新たに写真が見つかったので・・・チョット追加。

ガレリアの内部です。
000300.jpg

ガレリアを反対側から。
000301.jpg

ミラノ大聖堂。
クリックして拡大すると
いろんな色の大理石で建造されているのが解ります。
000302.jpg

そしてここからが昨日の続き
レオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」がある
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
最後の晩餐は左手の白い建物から入る。
現在入場制限がひかれているので
チケットは取りづらいようだ。
中は撮影禁止であった。
最後の晩餐の感想は・・・、うーん微妙。
000306.jpg

そして、ここからはベローナ。
徒歩移動中の街角。
000303.jpg

広場の出店1
000304.jpg

広場の出店2
000305.jpg

ロミオとジュリエットのお話で登場するバルコニー。
000307.jpg

円形劇場アレーナのあたり
ここベローナは日本に例えると京都といった感じか。
ちょっと落ち着きのあるところで、
ここも私が気に入った場所である。
000308.jpg

円形劇場アレーナ
000309.jpg

アレーナ横のレストラン
000310.jpg

ということで、次回は・・・
水の都「ベニス」の予定です。


photoCM3. TB0 TOP▲
少しだけ写真整理ができたのでアップすることにしよう・・・
早くやらないと忘れちゃう恐れ大だ。
今回は荷物になるとイヤなので、一眼レフはお留守番。
GRデジタルのみ持っていった・・・が、
やっばり一眼レフ持ってきゃ良かった。
では早速・・・
まずは経由したフランクフルトへ向かう飛行機の中から。
なぜフランクフルトを経由したのかは未だに謎だけど。
000290.jpg

スイスとの国境にあるマッジョーレ湖
1日目に宿泊したホテルはこのすぐ近くであった。
このホテルは「5つ星の上」ということで
なかなか良い感じのホテルであった。
この辺りは、ゆっくりとすごしてみたい場所である。
000291.jpg

ミラノのスフォルツェスコ城。
14世紀の建造物であるが・・・
色味もデザインも興味が湧かないものであった。
000292.jpg

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガレリア。
この周辺は入ってみたいショップがたくさんあった。
000293.jpg

ここへも入りたかった・・・、万年筆屋さん。
時間が無かったのが残念だ。
イタリー製の万年筆はデザインがセクシー。
店の左の看板にあるオレンジ色の万年筆は
私も愛用しているデルタのドルチェヴィータ。
000294.jpg

ガレリアの天井部分。アーケードになっている。
000295.jpg

ガレリアを反対側から。
000296.jpg

ガレリアの床にあるモザイクタイル。
000297.jpg

ドゥオモ(ミラノ大聖堂)内部。
GRはフラッシュなしでも良く写るね〜。
000298.jpg

ミラノ大聖堂はイタリア最大のゴシック建築物とのこと。
建物全体をバシット撮るのは、難しい。
なにせ観光客が多くてイイ感じに撮れないんだね〜。
000299.jpg

ということで、次回は・・・
レオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」がある
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会からはじめます。


photoCM0. TB0 TOP▲
帰ってきましたー。
今回は久しぶりにツアーでの旅行であったが
大変楽しい旅行となった。
で、どこへ行っていたかというと・・・
「 イタリ〜 」
000288.jpg

なにせ今回は、
ミラノ〜ベローナ〜ベニス〜ピサ〜フローレンス〜
ローマ〜ナポリ〜ポンペイと
イタリアの北から南までを一気の訪れ
ダビンチの「最後の晩餐」まで見たので
結構盛りだくさん、
大変忙しい旅ではあったが
出合いなどもあって楽しかった。
ということで、まだ写真整理も出来ていないので
本日は2枚だけアップしときます・・・。
000289.jpg


このところ、結構バタバタとしていた。
それは、12日より私が長期不在ととなるから・・・
まぁ、忙しいのは良いことだ。

ということで、チョットの間、
ブログの更新はありません。

で、新たに写真も撮っていないので
サラの以前の写真でも。
000283.jpg

相変わらずのヌイグルミフェイス。
000284.jpg


おだやかな二人組。
000285.jpg


こんな静かな時もある。
000286.jpg


こんな顔のときもある・・・
ルナにオモチャをとられて抗議しているようだが
なんとかならんか、その変わりようは。

000287.jpg


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。