上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は先日の続きの「散歩2」、
実は今の時間になって始めてアップすることが出来た。
なぜか今までブログの調子が悪くてずっとアップできなかったが
まさか・・・
「散歩1」なんてタイトルは無かったことが不満だったのか・・・
で、まずはいつもの散歩道
000383.jpg

枯れススキを横目に見ながら歩いている。
遠くのモノは少し青くかすんで見える・・・
まさに空気遠近法って感じか?
000384.jpg

000385.jpg

000386.jpg

000387.jpg

000388.jpg

000389.jpg

この脚の運びがなかなかキュートだな。
000390.jpg

これはルナが走っているときの横顔。
私もいっしょに走りながら撮ったもの。
耳を風になびかせながら
ケッコウ真面目な顔して走ってるんだな。
000391.jpg



スポンサーサイト
photoCM4. TB0 TOP▲
先日、スペースシャトルの打ち上げが成功したが
打ち上げの時、シャトルの乗員は
↓こんな感じになってるんだろうな。
000373.jpg

文具屋さんへ行ったとき、イイものを発見してしまった。
パイロットが昨年末に発売した色滴シリーズの
紫陽花インク。
巷では売り切れ状態だったらしいが
こんな所にあったとは・・・
おまけにセール中で30%引き、ラッキーだな。
ちなみに色は、濃すぎず薄すぎず・・・透明感のあるブルー。
他社にありそうでない、気持ちパープルに寄ったブルー。
なかなかキレイな色だ。
イタリーのアウロラ社「アフリカ」という万年筆に入れた。
000374.jpg

ここからは最近の散歩の様子・・・
と言っても、またアップの写真が多いのだが。
↓セレブ犬っぽく見えるルナの首輪。
ドイツにオーダーして造ってもらったが
見た目よりかなり安い・・・
000375.jpg

オーダーの為、半年くらい待たされたけど。
000376.jpg

このあたりは、散歩出発前の様子。
000377.jpg

まぁ、様子と言っても
ただ玄関先でルナを撮っただけだけど。
000378.jpg

ここからは散歩途中。
000380.jpg

000381.jpg

前から見ても・・・細いね〜。
で、次回は散歩の続き、タイトルは「散歩2」ってことで。
000382.jpg


photoCM0. TB0 TOP▲
そろそろパソコンの買い換えの時期が来たようだ。
今やデザイナーの仕事もコンピュータが欠かせない。
一昔前までは、コンピュータでデザインをするなんて
邪道だと思っていたが・・・
000368.jpg

今回の買い換えはかなり大規模なものとなる。
OSが大幅に変わったおかげで
周辺機器からソフトまで、ほぼ全てを買い換えだ。
いいような悪いような、でも仕事上しょうがないんだな・・・
000369.jpg

話は変わるが、今度3月末に発売のEOS KissX2・・・
チョット惹かれている。
私の場合、写真が趣味ですーとは言い切れない。
確かに撮ってはいるが、ハマリきっている訳ではない。
でも仕事で使うこともあるので
KissX2あたりは良さそうである。
先日の旅行で、単焦点のGRにチョット限界を感じた。
一眼レフを持っていけば良かったのだが
重かったり荷物になったりするのがいやだった。
KissX2、ライブビューもあるし、軽いらしい・・・
こちらも買い換えって感じにしたいものだが・・・
000370.jpg

で、またまた話は飛んで
前回の「〜っぽい」って話、
この子のはどうだろう・・・
000371.jpg

テディーベアみたいな顔したライオンの子供って感じだが
ルナがイタリアっぽいんだったら
こちらはドイツっぽいのかなぁ。
今や黒ラブとかとオモチャの引っ張り合いをしても
負けないらしいし、ルナより力も強い。
大きなヌイグルミみたいな顔して・・・。
000372.jpg


スルーギの持っているラインって・・・
なんかイタリーっぽいな。
カラーよりモノクロが映えるルナのスタイルからしても
そんな気がしてくる。
000362.jpg

なんて書いておきながら
アップの写真ばかりだな。
まぁ、細かいことは置いていて・・・
000363.jpg

イタリアのデザインは、ラインの美しさが際立っている。
ちょっと前までは、イタリアンカラーなんて言って
派手な色も特徴となっていたが、最近は違う。
000364.jpg

ミニマリズムって感じで
シンプルでラインの美しいデザインが特徴になってきている。
000365.jpg

本当はミニマリズムって日本が最初。
昔の日本のデザインって、
シンプルでイイ感じのものも沢山あるんだが・・・
000366.jpg

で、もう一人のサラは・・・?
次回までに考えておきましょう。
000367.jpg



DogCM0. TB0 TOP▲
旅行写真は今回で最終回、
チト予定を早めたような気もするが・・・
今回も最期にオマケ付。
まずはローマの続きで
凱旋門とコロッセオ
ちなみに私はベローナのアレーナの方が好きである。
000351.jpg

お決まりのトレヴィの泉
この辺りもスリやジプシーが多いみたいだ。
000352.jpg

ここからはポンペイ
ヴェスヴィオ火山の噴火によって封印された古代都市。
000353.jpg

ジュピター神殿
000354.jpg

浴場の天井
000355.jpg

000356.jpg

ナポリ湾の一部
000357.jpg

イタリアには松の木が多いことに気付いた。
下の枝を落としているので↓こんな形
000358.jpg

飛行機の中から見たアルプス
000359.jpg

今回のイタリア旅行は、この他にもちょこちょこ廻ったが
この辺でブログは終了。ケッコウ楽しい旅であった。
しかし、イタリアは北部の方が味があるような気がするなぁ。
この次はポルトガルもいいね〜、
久しぶりにまたエジプトってのもいいね〜。
やはり海外に行くと吸収するモノが多い。
日本の良さも悪さも見えてくる。
それでは最期にオマケでも・・・
000360.jpg

体調が良さそうな舌の色だね〜。
000361.jpg


photoCM0. TB0 TOP▲
終盤の第5回目。
若干あきてきたような気もするので
次回が最終回ということにしよう・・・かな。
で今回は前回の続きフローレンスの
シニョーリア広場から
上半分に夕日が射していました。
000338.jpg

シニョーリア広場には彫刻群があります。
000339.jpg

三越にもこんなライオンがいたような気がする。
000342.jpg

アルノ川にかかるヴェッキオ橋
000340.jpg

この橋は14世紀半ばに造られた
フィレンツェ最古の橋だそうだ。
000341.jpg

この日の昼ご飯はピザであった。
000343.jpg

ヴァチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂
カトリックの総本山だけあって
かなり気合いの入った造り。
ここだけ違う国ってのも面白いね〜。
000344.jpg

000345.jpg

120年かけて建造しただけあって
内部の装飾は流石って感じであった。
000346.jpg

000347.jpg

000348.jpg

000349.jpg

000350.jpg

ということで、
次回は最終回ってことにします・・・予定。


photoCM2. TB0 TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。